fc2ブログ
02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

グレードアップパーツ~塗装済みエアホース~発売情報! 


この度、富塚商会「グレードアップパーツ」シリーズより、
塗装済みエアーホースセットが発売開始!
 
直流・交流を問わず車両のディテールアップに欠かすことの
出来ないエアーホース。
 
2018-06-01-01.jpg
塗装済みエアーホース(ホワイト・ブラック・グレー・コックのみ)
 

今回はそんな重要パーツのエアーホースが塗装済みで登場。
しかもコック部分はホワイト、グレー、ブラックと塗り分けした、
3タイプのエアーホースをご用意しました。

2018-06-01-02.jpg
コック部分ホワイト仕様

2018-06-01-03.jpg
コック部分グレー仕様

2018-06-01-04.jpg
コック部分ブラック仕様

各製品エアーホース5本入りです。
さらにホース部分をカットしたコックのみのセットもあります。

2018-06-01-05.jpg
塗装済みエアーホースコックのみ(グレー仕様)

こちらの商品は6個入りとなりますが、塗装カラーはグレーのみと
なっています。
 
 
尚、今回発売の「塗装済みエアーホース」も、すべてプライマー
処理を施した上で着色を行っていますが、ホースの形状を整える
際に塗装が剥がれてしまう場合があります。
塗装が剥がれた場合は、近似色にてタッチアップを行って下さい。
 
また、現在好評発売中の「グレードアップパーツセット」に採用している
エアーホースは全てロストワックス仕様となっていますが、
「塗装済みエアーホース」はホワイトメタル製の商品となります。
 
その為、「グレードアップパーツセット」と併用してご使用に
なられた場合、エアーホースの細密度に多少の違いが生じて
しまいますので、ご注意くださいますよう、お願い致します。


2018-06-01-06.jpg

「塗装済みエアーホース」
各セット¥648(税込み)でのご提供となります。


全セット数量限定での販売です。
鉄道模型のディテールアップに、是非ご活用ください!


category: グレードアップパーツ

Posted on 2018/06/01 Fri.   edit  |  tb: 0   cm: 0  

メイクアップシール~189系グレードアップあさま~発売開始  

 
先日、富塚通信にて詳報をお届けしましたメイクアップシール新製品
「189系グレードアップあさま」と、碓氷峠にて「189系あさま」牽引で活躍した
「EF62」「EF63」用グレードアップパーツセットですが、本日より店頭発売を
開始させて頂きます。

2018-01-23-02.jpg

2018-01-23-03.jpg2018-01-23-04.jpg
室内灯を点灯したモハ188 右:座席だけでなく壁面も見えます

メイクアップシール「189系グレードアップあさま」は基本・増結それぞれ
KATOの以下の模型応車となります。
「品番:10-1434「189系〈グレードアップあさま〉 5両基本セット」及び
「品番:10-1434「サロ189〈グレードアップあさま〉 増結車(特別企画品)」
「品番:10-1435「189系〈グレードアップあさま〉 6両増結セット」

もともとは民営化後のJRで、サービス向上を図り、高速バスに対抗する為の
一環としてグレードアップ化が施された「189系グレードアップあさま」

2018-01-20-23.jpg

「189系 グレードアップあさま 基本6両セット」3,200円(税別)
「189系 グレードアップあさま 増結6両セット」3,000円(税別)
※販売価格はすべて2018年1月時点のものです

国鉄がJRとなってまだ間もない時期であった事もあり、現在からみれば
まだまだ国鉄時代の雰囲気を色濃く残した車内改造でした。

そうした過渡期に登場した「189系グレードアップあさま」対応のメイク
アップシールでぜひ、室内内装の再現をお楽しみ下さい!


そして、「189系あさま」といえば碓氷峠での「EF63」の協調運転は
もはや語り草。今回はメイクアップシール「189系グレードアップあさま」に
合わせたパーツ内容にて当店オリジナル製品グレードアップパーツセット
「EF62」「EF63」もリニューアルパッケージとして販売開始!

「EF63」

2018-01-23-05.jpg

2018-01-23-06.jpg2018-01-23-07.jpg

協調運転用に追加されたC'無線アンテナを採用。
エアーホースや密着自連用エアーホースも従来通り
パッケージされています。

2018-01-23-08.jpg2018-01-23-09.jpg
左:パンタグラフ 右:高圧引き込み回路

2018-01-23-10.jpg2018-01-23-11.jpg
空転検知ケーブル

C'無線アンテナと合わせ、今回のリニューアルパッケージでは
碓氷峠用に空転検知ケーブル6本をご用意しました。

空転検知ケーブルは黒色塗装となっています。日本最難関の
急勾配を力強く牽引するEF63を再現することが出来ます。

「EF62」

2018-01-23-12.jpg

2018-01-23-13.jpg2018-01-23-14.jpg

EF62ではC'無線アンテナ、エアーホース、エアコックに
ジャンパホースが付属されており、第1エンドと第2エンド側で
若干異なった構成を正確に再現可能となっています。

2018-01-23-15.jpg2018-01-23-16.jpg
左:パンタグラフ 右:高圧引き込み回路

2018-01-23-17.jpg2018-01-23-18.jpg
左:空転検知ケーブル 右:速度検出装置

空転検知ケーブルはEF63と同様のタイプとなっていますが、
本数がEF63とは違い4本構成となります。
右の写真は速度検出。写真での紹介は有りませんがEF63にも
速度検出は付属しています。


「189系あさま」牽引に最適な「EF63」「EF62」を再現頂くための
グレードアップパーツセット

2018-01-23-19.jpg

グレードアップパーツセット「EF63」5,200円(税別)
※販売価格はすべて2018年1月時点のものです


2018-01-23-20.jpg

グレードアップパーツセット「EF62」5,000円(税別)
※販売価格はすべて2018年1月時点のものです

新商品メイクアップシール「189系グレードアップあさま」と一緒に
どうぞお求めください。

尚、グレードアップパーツセットは少数ロットでの販売となっていますので、
在庫切れの場合は何卒ご容赦ください。
 
 

category: グレードアップパーツ

Posted on 2018/01/29 Mon.   edit  |  tb: 0   cm: 0  

グレードアップパーツ発売情報~ED75~ 


本日の富塚通信も前回に続き、グレードアップパーツの発売情報を
お届けします!

今回発売する新製品グレードアップパーツは、標準型の交流電気
機関車として東北地方を始めとした各地で、ブルトレ等の特急列車に
留まらず、貨物牽引までオールマイティに活躍したED75対応の
パーツセットとなります。

その中でも、取り立てて個性的な700番台と1000番台(P形)の
それぞれに対応したパーツセットをご用意しました。

「ED75-700番台」

2017-11-09-01.jpg
ED75-700番台

2017-11-09-02.jpg2017-11-09-03.jpg
左:前面 右:パンタグラフ

2017-11-09-04.jpg2017-11-09-05.jpg
左:速度検出 右:速度記録

模型のプロトタイプは前期グループに属する車両で、製造メーカーを示す
メーカーズプレートも「日立」「東芝」「三菱」と3社から選べます。
日本海沿岸を走った「日本海」「あけぼの」牽引には欠かせない機関車です。


「ED75-1000番台」

2017-11-09-06.jpg
ED75-1000番台

2017-11-09-07.jpg2017-11-09-08.jpg
左:前面 右:パンタグラフ

2017-11-09-09.jpg2017-11-09-10.jpg
左:速度検出 右:速度記録

コキ10000系コンテナ車から急行「八甲田」「津軽」、そして20系寝台特急
「ゆうづる」「あけぼの」などの寝台特急も牽引。

グレードアップパーツセットED75の700番台と1000番台では、基本的なパーツの
構成自体は共通となっていますが、各番台を的確に再現するために先ず採用
しているパンタグラフが異なります。

ED75-700番台のパンタは小ぶりなPS102。対してED75-1000番台はPS101と
なっています。また、エアーホースの先端部分もED75-700番台ではグレーに
塗装し、黒いホース部分と塗分け再現を行ってあります。


2017-11-09-11.jpg

グレードアップパーツセット「ED75-700番台」4,400円(税別)
(※販売価格は2017年11月時点のものです)


2017-11-09-12.jpg

グレードアップパーツセット「ED75-1000番台」4,400円(税別)
(※販売価格は2017年11月時点のものです)

さらに今回は、以前発売していました「DF50」にも、タブレット
キャッチャーを追加して新規発売!

2017-11-09-13.jpg
DF50

2017-11-09-14.jpg2017-11-09-15.jpg

DF50は、タブレットキャッチャーの他に、エアーホースとジャンパー栓
(閉タイプ)、そして速度検出をセットしたパーツ構成となっています。

2017-11-09-16.jpg

グレードアップパーツセット「ED50」4,800円(税別)
(※販売価格は2017年11月時点のものです)

新製品グレードアップパーツセット「ED75-700番台」「ED75-1000番台」
そして「EF50」は、2017年11月11日(土曜)より発売開始!

また、しばらく在庫切れとなっていました「EF58」「EF70-1000」対応の
グレードアップパーツセットも合わせて再入荷いたします。
「ED75」と同じく2017年11月11日の同時発売となりますが、小ロットでの
再入荷となりますので、お求めはお早めにどうぞ!


category: グレードアップパーツ

Posted on 2017/11/09 Thu.   edit  |  tb: 0   cm: 0  

グレードアップパーツ再入荷情報! 


本日、在庫切れとなっていた下記グレードアップパーツ製品を
再入荷いたしました!

2017-06-12-01.jpg
EF510-500番台用(KATO対応)」¥4,200(税抜)

2017-06-12-02.jpg
「DD51/DE10用(KATO対応)」¥4,800(税抜)

2017-06-12-03.jpg
「EF81 トワイライト色用(KATO対応)」¥3,400(税抜)

2017-06-12-04.jpg
「ED79用(シングルアーム用KATO対応)」¥4,400(税抜)

2017-06-12-05.jpg
「EF58お召し機用(KATO対応)」¥3,800(税抜)

2017-06-12-06.jpg
「EF64-77お召し機用(KATO対応)」¥5,400(税抜)

上記商品の販売価格は2017年6月時点のものです。
全て少数ロットでの入荷です。特にお召し仕様の製品は少ない
再入荷となっておりますので、ご注文はお早めにどうぞ。

尚、現在発売中の「EF58用(KATO対応)」は在庫僅少、
「EF65-500用(KATO対応)」は在庫切れとなっています。

 

category: グレードアップパーツ

Posted on 2017/06/12 Mon.   edit  |  tb: 0   cm: 0  

20系寝台「日本海」牽引機~グレードアップパーツ~発売のお知らせ 


先日発売を開始しました「20系寝台特急 日本海」メイクアップシール。
そんな「20系寝台 日本海」で活躍した牽引機のグレードアップパーツ
セット各種を新規&再販にて発売いたします!

今回のグレードアップパーツでは、EF58用とDD51/DE10用を再販。
そして前回の富塚通信でもお伝えしましたEF70-1000用グレードアップ
パーツを新規で発売します。

2016-10-31-01.jpg

1961年に登場した昭和時代の北陸本線の主役機関車。特にEF70-1000番台は、
20系寝台特急客車を牽引する事を前提に高速化が図られた車両で、20系寝台
特急「日本海」には欠かせない牽引機です。

2016-10-31-02.jpg2016-10-31-10.jpg
EF70 前面とパンタグラフ

エアーホースのコック部分は白とグレーの2タイプが付属。
また、パンタグラフの集電舟はもちろん、碍子部分は模型の
屋根上碍子と同じ塩害対策用の塗装が施してあります。

2016-10-31-04.jpg

「EF70-1000構成」
・パンタグラフ×1組
・エアーホース×4本
・エアーコック×2個
・ジャンパホース×2本
・速度検出装置×1個

国鉄時代の交流用電気機関車ですが、交流機としては珍しいF形機です。
単機牽引を前提としていた為、前面は非貫通型となっています。

ちなみにパンタグラフ昇降に関するルールが破られて後、2エンド側を
前にして走行する場合、前位側のパンタを上げて走ってしまうという
特徴ある機関車でもあります。

新規生産
「グレードアップパーツセット EF70用」¥3,800(税別)
(※販売価格は、2016年11月時点のものです)

20系寝台「日本海」のメイクアップと合わせ、牽引機EF70の
グレードアップもどうぞお楽しみください。

以下再販パーツセットです。

2016-10-31-05.jpg

「グレードアップパーツセット EF58用」¥3,800(税別)
(※販売価格は、2016年11月時点のものです)


2016-10-31-06.jpg

「グレードアップパーツセット DD51/DE10用」¥4,800(税別)
(※販売価格は、2016年11月時点のものです)


2016-10-31-07.jpg
DE10耐寒形

当時 米原~田村間において交直切り替えのデッドセクションが
設けられ、これに伴い初の交直両用機ED30試作機が1両導入されました。
しかし1両という両数のため、この米原~田村間ではD50、D51、DD50、
DE10による運用が成されました。

20系とDE10という組み合わせは、この「日本海」が他では見られない
唯一の編成であった為、とても貴重な光景でした。
尚、数年前に引退した「24系あけぼの」も山形新幹線の軌道敷設工事に
よる陸羽東線迂回時には、DE10重連の運行を見ることが出来ました。


2016-10-31-08.jpg
DD51-500中期耐寒形

秋田~青森間の奥羽本線が未電化だった頃、勾配区間の多いこの区間を
20系「日本海」はDD51の重連運転により運行されていました。
レイアウト上でのDD51重連による20系を牽引する雄姿の再現にも興味が
そそられます。

2016-10-31-09.jpg
DD51グレードアップ加工部分

「グレードアップパーツセット DD51/DE10用」は、ロストワックス製の
エアーホースが10本とジャンパホースが付属しています。

加工スペースが一般的な機関車と比較すると狭いため、作業の難易度は
高めですが、グレードアップパーツセット人気商品です!


今回ご紹介してきました「グレードアップパーツセット」の店頭発売は
2016年11月3日となります。尚、ED75-700番台に関しては、12月発売の
予定となっています。

※グレードアップパーツセットは、新規・再販を問わず少数ロットでの
生産となります。品切れの場合は、何卒ご容赦くださいますようお願い
致します。※


 

category: グレードアップパーツ

Posted on 2016/10/31 Mon.   edit  |  tb: 0   cm: 0