10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

お客様からの情報 ECO-POWER様~寝台特急 日本海1号 函館行~ 


本日の富塚通信は、「ECO-POWER」様からお送り頂きました
「寝台特急 日本海1号 函館行」の加工情報をお届けします。

前回、ECO-POWER様からは「ED79」のグレードアップ情報を
頂戴しましたが、今回はED79と合わせてブルトレ寝台も登場!

室内のカーテン・ブラインド再現はもちろん、車体に施された
リアルなウェザリングも見所です!
それでは早速ご覧ください。

───────────────────────────────────

いつも大変お世話になっております。
先日購入させていただいたメイクアップシールを用いた模型が
完成しましたのでご報告させていただきます。
塗らずに貼るだけで仕上げられるメイクアップパーツは机を
汚すこともなく、もはや工作に欠かせなくなってきています。

2016-11-26-01.jpg
ED79-4+ED79-57

「寝台特急 日本海1号 函館行」

TOMIXのさよなら銀河セットを入手しましたが、
そのまま組むだけでは面白くないので。。。

・セットの客車が宮原総合運転所(大ミハ)所属
・編成内に個室寝台車がある
・ED79が牽引
・地元大阪発の寝台特急

上記ポイントにより日本海1号の函館行き編成に小改造しました。


【至 函館】 ※1999年ごろ

牽引機 ED79 57
2016-11-26-02.jpg
ED79-57 SIDE

電源車 カニ24-104
2016-11-26-03.jpg
カニ24-104 SIDE

1号車 オロネ14-303(シングルDX)
2016-11-26-04.jpg
オロネ14-303 SIDE

2号車 オハネ25-207(開放B寝台)
2016-11-26-05.jpg
オハネ25-207 SIDE

3号車 オハネ25-161(開放B寝台)
2016-11-26-06.jpg
オハネ25-161 SIDE

4号車 オハネフ25-150(開放B寝台)
2016-11-26-07.jpg
オハネフ25-150 SIDE


主な工作点

1. ED79 50番台は前回の0番台で用いたグレードアップパーツを一部流用
 
2016-11-26-08.jpg
ED79-57 FRONT

函館側2E側はKATOナックルカプラーを用いて0番台との重連も可能

2016-11-26-09.jpg
ED79-4+ED79-57 ZOOM

2. カニ24 100番台の手摺をKATOのASSYパーツで再現

2016-11-26-10.jpg
カニ24-104 FRONT

3. 想定区間が終着間際のため、カーテンは閉めた状態のものを
短く切り出して、タッセルが解かれた状態を再現

4. メイクアップシール添付の銀色のシールの余白で折戸の押し板再現

2016-11-26-11.jpg
DISPLAY&DOOR

5. オロネ14-303(シングルDX)  ※「さよなら なは・あかつきセット」より転用
普段は「あかつき」に連結される同車を、オロネ25-300番台の代打として投入。

2016-11-26-12.jpg
オロネ14-303 ROOM

残念ながらオロネ25-300含めて富塚商会様にラインナップがないとのことで、
内装は他社製品ですが、個室、通路のカーテン開閉を再現しました。
それにしても南は長崎、北は函館まで走った希有な車歴ですね。

2016-11-26-13.jpg
オハネフ25-150 REAR

ブルトレの華である長編成とは打って変わって、電機も小さく編成も
短いですが、そのコンパクトさゆえ比較的小さなレイアウトでも
リアルに楽しめるよう仕上げられたと思います。

ECO-POWER

───────────────────────────────────

「ECO-POWER」様、「寝台特急 日本海1号 函館行」の加工情報を
ありがとうございました。

「さよなら銀河セット」がまさかの「日本海1号 函館行」への大変身!
これは驚きです。特に列車の史実を考慮した上での車両構成など、
なかなかメーカーのラインナップでは実現が難しい列車編成が再現
されているのを拝見すると、それだけで感嘆してしまいます。

また、牽引機を含めてもとてもコンパクトな編成ですので、走行派
ユーザーにとっては重宝する編成だと思います。

「あかつき」のオロネ14が代打出場なのはご愛敬。
完成度も列車の史実考証もバッチリな「日本海1号 函館行」
是非ともレイアウトで走行させてみたい列車です。

今回は対応のメイクアップシールがございませんでしたので、
カーテンやブラインド等一部のご使用との事でしたが、今後とも
富塚オリジナルコレクションのご活用、どうぞ宜しくお願い致します。



最後までお読み頂きありがとうございました。
富塚商会公式サイトも是非ご覧ください。
オフィシャルホームページ>>

ブログランキングに参加中。
宜しければポチッと、応援よろしくお願いします!

category: お客様より

Posted on 2016/11/26 Sat.   edit  |  tb: 0   cm: 0