fc2ブログ
03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

メイクアップシール「HOT7000系スーパーはくと」詳報2 


本日の富塚通信も先日に続き、メイクアップシール智頭急行
「HOT7000系スーパーはくと」の詳報をお届けします。

2022-04-12-01.jpg
2号車HOT7031と増2号車HOT7033
 
今回は2号車HOT7031&多客時に連結される増2号車HOT7033、
そして3号車HOT7042の詳細をご紹介。

先ずは2号車HOT7031です。
2022-04-12-02.jpg
2号車HOT7031(メイクアップシール加工済み)

2022-04-12-03.jpg
2号車HOT7031(メイクアップシール未使用)

乗員60名の中間車です。運行開始当初は2両連結で運用されて
いましたが、現在は通常1両のみが編成に組み込まれて運行中。

しかし、多客期には増2号車を追加で連結して、6両編成での
運用となります。

2022-04-12-04.jpg
増2号車HOT7033(メイクアップシール加工済み)

「スーパーはくと」は1号車と2号車が自由席、3号車~5号車が
指定席となっている関係から、“増”2号車として2号車と3号車の
間に連結されます。ちなみに増2号車は指定席車両です。

模型の成型上、2号車と増2号車は全て同じ成型となって
いますが、シール上では座席のデザインに違いがあります。

2022-04-12-05.jpg2022-04-12-06.jpg
2号車HOT7031

2022-04-12-07.jpg2022-04-12-08.jpg
増2号車HOT7033

どちらの車両も座席のモケット地そのものは同じですが、
ひじ掛けや背面テーブルの部分に増2号車では木材が使用
されており、自由席設定の2号車と差別化が図られています。

2号車と増2号車を並べて撮影してみました。
2022-04-12-09.jpg
右側:増2号車HOT7033 左側:2号車HOT7031

2022-04-12-10.jpg
左側:増2号車HOT7033 右側:2号車HOT7031

前回の詳報1にて文章だけでお伝えした自由席・指定席
座席の違いをシールデザインで確認してみると、上記
写真のような違いになります。

座席を前面から見てもあまり違いは感じられませんが、
背面側にはかなりの違いがある事が視認できます。

尚、ヘッドカバーに印刷された5種類のイラストについては、
2号車と増2号車でもそれぞれランダムに配置しています。

2022-04-12-11.jpg2022-04-12-12.jpg
3号車(増2号車)連結側

座席の向きとは逆になってしまっていますが、向かって
右側にはビデオモニターが設置されています。

2022-04-12-13.jpg2022-04-12-14.jpg

2022-04-12-15.jpg2022-04-12-16.jpg

乗降デッキ部分です。男子用とウォシュレット便座トイレが
並んで設置され、トイレの向い側には化粧室が設えられて
います。

シールではトイレのドアや床面、化粧室や乗降ドア脇の
ごみ箱まで表現しました。また、1号車と同様にプラバン
加工でデッキの壁面や客室ドアも再現いただくことが
可能です。
 
 
次は3号車HOT7042のご紹介になります。

3号車はバリアフリー対応が特徴の車両で、車椅子用に
大きめのドアや温水洗浄便座つきの洋式トイレが設置
されています。

2022-04-12-17.jpg
3号車HOT7042(メイクアップシール加工済み)

2022-04-12-18.jpg
3号車HOT7042(メイクアップシール未使用)

客室部分は指定席の増2号車と同じなのですが、
模型ではモーター車となるため、やはり他の車両とは
印象が異なります。

2022-04-12-19.jpg2022-04-12-20.jpg

2号車と同様にビデオモニターが設置されていますが、
客室ドアの窓ガラス部分には因州和紙が採用されて
います。窓ガラスに和紙を取り入れるというのは
なかなかに斬新なアイデアだと思います。

2022-04-12-21.jpg2022-04-12-22.jpg

座席部分は何とかヘッドカバーのイラスト部分までを
再現するのがやっとでした。
また、座面部分は床下シールと一体化しています。

乗降デッキ側の客室ドアも因州和紙が使用された
ドアになっており、幅も広くなっています。
模型の設計上、他の車両に比べて再現しきれない
部分も多いのですが、他の号車との統一感を
失わないようシールのデザインを行っています。

今回の詳報第2弾はここまで。残りは4号車グリーン車と
5号車です。次回の詳報もお楽しみに。


category: HOT7000系スーパーはくと

Posted on 2022/04/12 Tue.   edit  |  tb: 0   cm: 0