05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

寝台特急個室考4 

今回の個室寝台考は、豪華寝台特急としてブルートレインに新しい
風潮を生みだした北斗星、その中でも模型界では北斗星デラックス
編成と呼ばれる編成で取り上げようと思います。

北斗星は1988年に東京と北海道を結ぶ列車として運転を開始しました。
その後「カシオペア」の運転開始により、2008年に北斗星が1往復の運用に
なった時に、JR東日本とJR北海道所属の車両を混成して誕生したのが
現行の北斗星です。
客車は24系25形客車が基本ですが、豪華寝台特急として北斗星を有名に
したのはA寝台個室「ロイヤル」の存在です。その贅を尽くした設備と
今までとは比類ない居住性で、これまでにない全く新しい試みとして
注目を浴びました。つまりこの北斗星は、客室の居住性を全体的に
グレードアップさせたといえます。

そこで今回は、オロハネ24/25・オロネ25・オハネ25・スハネ25・オハネフ25
(Bコンパートメント)を取り上げたいと思います。

2011-08-03-orohane2403.jpg
オロハネ24
2011-08-03-orohane2507.jpg
2011-08-03-orohane2508.jpg
オロハネ25
2011-08-03-orone2505.jpg
2011-08-03-orone2506.jpg
オロネ25
2011-08-03-ohane25solo07.jpg
オハネ25
2011-08-03-suhane2507.jpg
スハネ25
2011-08-03-ohanefu2504.jpg
オハネフ25


1:オロハネ24・オロハネ25

オロハネ24はオハネ24形を改造した1人用A個室寝台「ロイヤル」と2人用
B個室寝台「デュエット」の合造車である。車両の中央に「ロイヤル」が
2室あり、それを挟むように「デュエット」が2階建てで7室備えられている。
2011-08-03-orohane2401.jpg
2011-08-03-orohane2402.jpg
オロハネ24

またオロハネ25はオハネ25形を改造した1人用A個室寝台「ロイヤル」と
1人用B個室寝台「ソロ」の合造車である。「ロイヤル」が車両の端に、
間にシャワー室を挟んで2室あり、「ソロ」は2階建てで計12室設置され
ている。
2011-08-03-orohane2501.jpg
2011-08-03-orohane2502.jpg
オロハネ25

◎1人用A寝台個室 「ロイヤル」

「ロイヤル」はオロハネ24・オロハネ25にそれぞれ2室設置されている。
内部構造は両車とも同じなので今回はまとめてある。
入口ドアの横に大きな姿見があり、その姿見の横には収納スペースに
仕舞われたドライヤーがある。またその壁面の上は荷物置き場になって
いる。ゆったりと座れるソファがあり、その前にはテレビモニターが
テーブル上に設置され、脇の電話は食堂と繋がる。テレビの横はシャワー
室への扉で、シャワーを利用する前に横のボタンを押すようになっている。
ベッドの上には絵が飾ってあり、部屋の雰囲気を更に豪勢魔物にしている。
またベッド下には補助ベッドがあり、引き出してダブルベッドとして
使用することもできる。
2011-08-03-orohane2503.jpg2011-08-03-orohane2504.jpg
2011-08-03-orohane2505.jpg2011-08-03-orohane2506.jpg
2011-08-03-orohane2509.jpg
設備の充実度等を見ると今までの個室寝台とはやはり一線を画す出来で
ある。試作ではシャワー室の再現も試みたが、壁面で全く見えない所
なので試作だけで終わったことを述べておく。



2:オロネ25

8号車のみにある2人用A寝台個室「ツインDX」。
「ロイヤル」と並んで北斗星を代表する客室で、8室設置されている。
2011-08-03-orone2501.jpg
2011-08-03-orone2502.jpg
オロネ25/2人用A寝台個室「ツインDX」

2011-08-03-orone2503.jpg2011-08-03-orone2504.jpg
2011-08-03-orone2509.jpg
空調のコントロールパネルが入り口脇の柱に「暖房」と「冷房」が
それぞれ別に設置され、通路側の覗き窓はカーテンで覆うことができる。
・窓側にはソファーがあり、その前にあるライティングデスクの上の
壁にはビデオ放送モニターとコントロールパネル、鏡などが設備され
ている。下段ベッドを起こすとテーブル付のソファーになり、下段ベッド
の壁面にある照明の下には簡易テーブルが壁に設置されている。

ベッドやソファーのモケットの柄が独特で、部屋の雰囲気を豪華な
ものにするのに一役買っているだろう。ライディングデスクも大きめ
なものとなっている。
2011-08-03-orone2507.jpg2011-08-03-orone2508.jpg


3:オハネ25

従来のB寝台を発展させた2階建ての客車。1人用個室B寝台「ソロ」と
2人用個室B寝台「デュエット」がある。「ロイヤル」の付いたオロ
ハネ24・オロハネ25に共に設置されている客室でもある。

2011-08-03-ohane25solo01.jpg
2011-08-03-ohane25solo02.jpg
1人用個室B寝台「ソロ」
2011-08-03-ohane25d01.jpg
2人用個室B寝台「デュエット」


◎1人用個室B寝台「ソロ」

ベッド向かいの壁には荷物置き場があり、収納式のテーブルが備わって
いる。またベッド背もたれの横には読書灯があり、手元を照らす。
2011-08-03-ohane25solo04.jpg2011-08-03-ohane25solo05.jpg

2011-08-03-ohane25solo06.jpg2011-08-03-ohane25solo09.jpg


◎2人用個室B寝台「デュエット」

上段と下段の2タイプがあり、2つのベッドが平行に並んでいる。
入り口はテンキーでロックするタイプのもので、それぞれのベッド
背もたれの上には、カーテンを引いて個人で身支度ができるように
鏡が設置され、背もたれの横の読書灯が光りを供給してくれる。
2011-08-03-ohane25d02.jpg2011-08-03-ohane25d03.jpg
また、階段が急なためか手すりが付いている。そして階段の上のフット
ライトとは別に階段の途中では丸い穴から灯りが漏れ、足元を照らして
くれる。「メイクアップシール」では階段の段差による陰影や、2階への
ドアと1階のドアのカギの形状の違いもこだわっている。
2011-08-03-ohane25solo11.jpg


4:スハネ25

スハネ25は前述した1人用個室B寝台「ソロ」が8室設置され、ミニロビー・
シャワー室で構成されている。ロビーにはソファーやテーブルを囲んで
談笑できるようになっていて、壁にかかった絵画などが落ち着いた
雰囲気を演出している。
2011-08-03-suhane2501.jpg
2011-08-03-suhane2502.jpg
スハネ25
2011-08-03-suhane2506.jpg2011-08-03-suhane2508.jpg
スハネ25のミニロビー


5:オハネフ25「Bコンパートメント」

北斗星1号車の4人用B寝台簡易個室「Bコンパート」は、開放式B寝台に
ガラス扉を取り付け、電子ロック錠を備えた簡易個室で、一区画を
4人で確保すれば4人用個室として利用できる。
2011-08-03-ohanefu2501.jpg
2011-08-03-ohanefu2503.jpg2011-08-03-ohanefu2502.jpg

基本的にベッドなどの構造は他のオハネフ25と同じだが、JR北海道所属
車両なので、モケットや号車番号を示す通路壁面などもJR北海道仕様に
こだわっている。模型の方では、そのコンパートメントが成形されて
いないので、メイクアップシールでは透明シールにてコンパートメントの
扉を用意しました。

2011-08-03-ohanefu2505.jpg2011-08-03-ohanefu2506.jpg




-------トピックス---------------

北斗星ドアノブ特集
2011-08-03-door01.jpg
2011-08-03-door02.jpg
・オロハネ:「ロイヤル」の個室の鍵はカードを差し込んで鍵を閉める、
カードキー式に なっている。
・オロネ:「ツインデラックス」の鍵は、ボタンを押しながらカード
キーを上から下に挿入して開くカードキータイプ。
・スハネ:6号車の「ソロ」はシリンダ式の鍵となっている。
・オハネ:「ソロ」「デュエット」共にテンキー式の鍵である。

北斗星は上記の通り、車両により採用されている鍵の種類が複数ある
ところも北斗星の面白いところなのではないでしょうかです。
もちろんメイクアップシールではそれぞれのドアに合わせて
作り分け、再現されています。

----------------------------------

次回はJR東海とJR西日本が共同で開発した、新型特急寝台電車
「サンライズエクスプレス」について取り上げます。



今回の写真に使用した24系25形に関係のあるメイクアップシールは
以下の通りです。

2011-08-03-01.jpg

24系寝台特急 北斗星 デラックス編成 基本6両セット \3,360
24系寝台特急 北斗星 デラックス編成 増結6両セット \2,940



ホームページ>>>


最後までお読み頂きありがとうございました。
富塚商会公式サイトも是非ご覧ください。
オフィシャルホームページ>>

ブログランキングに参加中。
宜しければポチッと、応援よろしくお願いします!

category: 寝台特急個室考

Posted on 2011/08/04 Thu.   edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hobbyhouse.blog72.fc2.com/tb.php/144-2eb0f93b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)