06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

お客様より E320様 フリーランスに挑戦! 

前回は、「はやぶさ15両セット」と「トワイライトエクスプレス」のメイクアップシール
情報をお寄せいただいたE320様から、今回はゴールデンウィーク中に挑戦されたという
トワイライトとカシオペア塗装のフリーランス情報を頂戴しました!

今回ももちろん完成画像付で、E320様らしく乗務員フィギュアも乗務しています。
フリーランスの楽しさが伝わってくる情報が満載です。是非今後もフリーランス車両に
挑戦していただき、情報をお寄せ頂きたいと思います。

────────────────────────────────────────────

ホビーハウス 富塚商会様

 お世話になります。直接メイクアップシールとは関係なくて恐縮なのですが、
こんなことをやってみました、ということでメールさせていただきます。

 メイクアップシールやグレードアップパーツで手持ちの車両を文字通り
「メイクアップ」「グレードアップ」するのも大変楽しいのですが、このゴールデン
ウィークの休みを利用してフリーランスの機関車2両を製作してみました。

 製作とは言っても塗装の塗替で、KATOの既製品EF510をトワイライト風
塗装に、DF200をカシオペア風塗装にしました。
これらは既にネット上で発表しておられる方も散見され、ネタとしては特に目新しい
ものではないのですが、実際やってみると非常に面白かったです。

2012-05-14-001.jpg

 まずは、中古のタネ車を用意、ボディから細かいパーツ等をはずして塗装剥離。
ある程度塗装が取れたら水洗いして乾燥、サーフェイサーを軽く吹いてから
エアブラシで塗装を行いました。

 EF510は、マッハ模型のトワイライト用濃緑色の車体に黄色のラインと
運転台周りとライト周りにアクセントの黄色を入れ、薄手のシール用紙に印刷した
トワイライトのエンブレムを車体中央部に貼りました。
 KATOの車両と合わせるとマッハのトワイライト用濃緑色は若干濃いように
思います。KATOの方が模型化に際して色をやや明るめにしているのか、
どちらが実際の色に近いのかはわかりませんが、塗装前に確認して色を合わせ
ればよかったな、というのが反省点です。

2012-05-14-002.jpg

 DF200は屋根を薄めのグレー、ボディにはシルバーを吹いて既製品と自作の
デカールを貼り、それらしくしてみました乾燥後、マスキングテープを外す時の
ワクワク感は何とも言えないものがあり、上手く行ったときは思わず「よしよし」と
声が出てしまいました。

 今回、EF510は塗替だけでしたが、DF200は初期の製品でライトの明るさ
と色がイマイチだったので、分解したついでに明るい電球色LEDに交換しました。

2012-05-14-003.jpg


 塗装完了後、分解とは逆の手順で組み立てますが、ただ組み立てても面白く
ないので運転台に運転士のフィギュアを乗務させました。

2012-05-14-004.jpg
2012-05-14-005.jpg


 この2両にメイクアップシール施工済みのトライライトエクスプレスや
カシオペアを牽引させると、また違った雰囲気で楽しいと思います。

 仕上がってから溶剤をボディに付けてしまい塗装面を汚してしまったり、
細かいところの仕上げが甘かったりと、まだまだ技術的に未熟ですが、今後は
DF200の北斗星塗装やトワイライト塗装も題材としてありますし、現実に
ないものでも作り出すことが出来る(自分の腕の範囲内でですが・・・)という
模型ならではの楽しみ方として将来はフリーランスで一編成組めたら楽しい
だろうな、と思っています。

E320

────────────────────────────────────────────

最後までお読み頂きありがとうございました。
富塚商会公式サイトも是非ご覧ください。
オフィシャルホームページ>>

ブログランキングに参加中。
宜しければポチッと、応援よろしくお願いします!

category: E320様より

Posted on 2012/05/14 Mon.   edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hobbyhouse.blog72.fc2.com/tb.php/207-ffd381ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)