09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

E320様より 

今回は「E320」様からお寄せ頂いた、メイクアップシールをより
映えさせる室内灯についての情報をご紹介します。

しかも今回は、富塚通信初のE320様撮影の動画付きです。
動画の方も是非ご覧ください。

──────────────────────────────────────────

以前、KATOの室内灯を電球色っぽく見せるには・・・、というお話が
ありましたが、今年のJAMの会場で「これは!」という室内灯に
出会うことができました。

その室内灯は、B.C.社から発売されているLEDの室内灯です。

白色と電球色の2色があり、併せてリフレクターも発売されています。
会場のデモでは、TOMIXのトワイライトエクスプレスに取付けされて
いたのですが、電球色と白色の対比がとても美しく、早速手配して
メイクアップシール施工済みの手持ちのKATOのトワイライトエクスプレスに
取付けてみました。
 
 結果は、ご覧のとおりです。
期待通りで、メイクアップシールと相まって、いつまでも眺めていたくなる美しさです。
2012-09-05-01.jpg

白色LEDを取り付けたオハネ25です。
2012-09-05-02.jpg

電球色のオハネ25-526。室内の表現が電球色で照らされて良い感じです。
2012-09-05-03.jpg

画像を撮り忘れたのですが、スシ24は調理室側には白色を、
食堂側には電球色を取り付けました。

B.C.社のリフレクターは、明るさのムラもほとんど出ないので
室内を均一に照らし出してくれます。
ただ、KATOの室内灯は、部屋を明るくしていても室内灯が点灯
しているのがハッキリわかるのですが、B.C.社の室内灯は、光が
柔らかい感じなので部屋が明るいと点灯しているのはあまり
よく分かりません。
ひょっとすると、KATOは点灯しているのを分からせる様に
(模型向きに)わざと強めにデフォルメしているのかもしれません。

というような事で、メイクアップシールとB.C.社製LEDの組み合わせで、
特別のトワイライトエクスプレスを手にすることができました。
この電球色LEDは、KATOのオリエントエクスプレスに使っても
美しいと思います。
是非、KATOオリエントエクスプレス用メイクアップシールの
製品化をご検討いただければ幸いです。
最後にメイクアップシール+B.C.社のトワイライトエクスプレス動画を。




 E320

──────────────────────────────────────────

いつも情報をお寄せいただきましてありがとうございます。
文中にもありますように、まさに「特別な」トワイライト編成の完成ですね。

ナチュラルでありながらクッキリとした室内灯によって、メイクアップシールの
ディティールが活かされ、車内の木目調の壁面や、ベッド・座席などの室内の
様子が外からもよくわかり、本物さながらの雰囲気が醸し出されています。

当店のメイクアップシールは、メーカー純正の室内照明ユニットの発色に
合わせて色やデザインの色味を決定していますが、E320様のように、より
リアルな理想の列車を追求する為、サードパーティー製の室内灯を使用する
というのも、工夫する楽しみが広がって面白いかもしれません。

またメイクアップシールは、150分の1という極めて小さいスケール感の中、
表現できる限界ギリギリで室内のディテールを製作しています。
そのため、ごく細密なディテールが分かるというのには、室内灯も大きな
役割をはたしているといえます。
このような当店製品の特徴から、E320様のように照明にまでこだわって
いただけるというのはなんとも嬉しい話です。
メイクアップシールを生かすという点で、性能を含め室内照明灯の大切さを
改めて強く実感しました。ありがとうございます。

最後のオリエントエクスプレスのご要望は、今後の製品開発にて検討させて
いただきたいと思います。


※今回お寄せくださいました情報の室内灯メーカー(B.C.社と表記)は、
諸事情によりイニシャル表記とさせて頂きました。また、当店では該当商品を
現時点ではお取り扱いしておりませんのでご了承ください。


 ホームページ>>>


  
最後までお読み頂きありがとうございました。
富塚商会公式サイトも是非ご覧ください。
オフィシャルホームページ>>

ブログランキングに参加中。
宜しければポチッと、応援よろしくお願いします!

category: E320様より

Posted on 2012/09/05 Wed.   edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hobbyhouse.blog72.fc2.com/tb.php/236-9811a4fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)