09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

HOゲージ「トワイライト」メイクアップシール 詳報3 

 
本日の富塚通信は、HO「トワイライトエクスプレス」対応メイクアップ
シール詳報の3をお届けします。

思い返せば、詳報の1にて「少なくともお客様から確認の問い合わせを
頂戴しないレベルで、随時詳報をお届けしていきます」などと宣言しては
みたものの、気が付けば既に一月近くが経ってしまいました。

しかし、この一カ月間のシール製作作業でシール採寸は全ての車両で終了。
現在は一部車両の最終作業と、全体的な細部の確認及び微調整を行って
いるところです。シール製作完成まであと一息!
今日はそんな勢いに乗じて、3号車「スシ24」の詳報です。


2014-03-06-01.jpg
3号車 スシ24 通路側 メイクアップシールなし

2014-03-06-02.jpg
3号車 スシ24 通路側 メイクアップシールあり


2014-03-06-03.jpg
3号車 スシ24 厨房側 メイクアップシールなし

2014-03-06-04.jpg
3号車 スシ24 厨房側 メイクアップシールあり


昨年のNゲージ仕様の「スシ24」メイクアップシール詳報の際は、
模型の成型に対して率直に厳しい感想を述べさせてもらいましたが、
果たしてHOのスシ24の成型はどうなのか。

模型を実際に確認するまで多少不安だったのですが、結果だけを
端的にいえば、「うーむ、こうなったのか…」というのが、
スシ24の内装成型を見た際の偽らざる第一印象でした。


HOゲージのスシ24は、Nゲージのスシ24で苦言を述べさせて
もらった模型内の高低差を表現する為に食堂の椅子の部分に
段差を設けて立体感を確保する設計がなされています。

また、現実的には不自然ながらも、厨房を含めNゲージでは
一切考慮されていなかった車内空間の高さを意識した成型で
あることが伺われます。

筆者などは、Nゲージのスシ24の成型が念頭にあった為に、HOの
スシ24は確かに随所に工夫のあとが見えると好意的に評価したの
ですが、Nゲージのスシは横に置いておいたとしても、HOの
スシ24は悪くはないのではないかと思いました。

特に、厨房あたりの成型には設計者の方の「こだわり」が感じられ、
HOスケールならではの厨房が見事に再現されています。
製作室でもこの「こだわり」に応えるべく、厨房の徹底再現に
チャレンジしました。

と、厨房の紹介はまた後に回すとして、先ずは食堂部分からの
ご紹介です。

2014-03-06-05.jpg2014-03-06-06.jpg

2014-03-06-07.jpg2014-03-06-08.jpg

今回のHOトワイライトの食堂は、これまでのNゲージのトワイライトに比べ、
椅子・テーブルクロス共に色味を敢えて抑え気味にして製作しました。

フォトグラフ誌等の食堂内の画像を確認してみると、テーブルクロスなどは
一見かなり強い色味をしていますが、これは食堂内の照明がかなり影響して
いるようで、実際のテーブルクロスは多少渋みがかった風合いのものが
使用されているようです。

そこで、今回のスシ24ではHOゲージである点、そして室内灯とのバランスを
考慮して、実車の通り色味のエッジを抑えたデザイニングとなっています。
ですからシールを貼られたら、室内灯もぜひ忘れずに入れてください。


2014-03-06-09.jpg2014-03-06-10.jpg
食堂 厨房前 通路

ボディを被せた際にある意味で一番良く見える(?)厨房前の通路。

今回のHOシールでは、通路に飾られた愛らしいイラストの額装も
2カ所デザインしました。
イラストはシールをお求め頂いてご確認頂きたいと思います。

そしてこの通路の向こう側では、一流のシェフが腕を振るう厨房が。


2014-03-06-11.jpg

2014-03-06-12.jpg

先述の通り、厨房の成型はなかなかクオリティが高いです。
コンロに流し台や大型冷蔵庫にとどまらず、なんとコーヒー
メーカーやオーブン、フライヤー等も成型されています!
これまで、ここまで成型されていた模型は無かったはず。
こういうところはメーカーの心意気を感じますね。

しかも、オーブンはコンロの上に乗っかっているところまで
再現されています。これには驚きました。
実際に準備中の時など、コンロの上に調理器具がダイレクトに
乗っかっていることもあるんですよね。


2014-03-06-13.jpg2014-03-06-14.jpg
シェフの戦場である厨房 
コンロをはじめ、各種調理器具も完全シール化


このようなリアルな「遊び心」というのは、本当に大切だと
思います。
ということで、メイクアップシールでももちろんコンロに
調理器具が半分乗っかっているシーンのリアル再現をお手伝い!

また、プラバン加工により奥行き感のある厨房がお楽しみ
頂けるようにしました。
これで、どんなに多くの注文も見事に捌けるはずです。

これまでの食堂車の詳報は、当然のことながら食堂をメインに
ご紹介する事が多かったのですが、今回のHOスシ24は思いがけず
「厨房」をクローズアップして話を締めくくらせて頂きたいと
思います。

 
最後までお読み頂きありがとうございました。
富塚商会公式サイトも是非ご覧ください。
オフィシャルホームページ>>

ブログランキングに参加中。
宜しければポチッと、応援よろしくお願いします!

category: (HO)JR24系トワイライト

Posted on 2014/03/06 Thu.   edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hobbyhouse.blog72.fc2.com/tb.php/363-a69a893d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)