06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

お客様からの情報 「ブラームスの子守唄」様~485系 後編~  


前回の「ブラームスの子守唄」様からお寄せ頂いた記事の
続きです。

───────────────────────────────

485系特急かもめみどり12両フル編成メイクアップシール、
カーテン取り付け完了、国鉄時代の長崎、佐世保線が復活、
見事に再現されました(^^)v。

2015-03-24-01.jpg2015-03-24-02.jpg

メイクアップシールのおかげでリヤルに完璧に出来上がりました。
室内も納得、大満足してますがやはりカーテンの効果は絶大ですね~。
メイクアップシールで忠実に再現して形になりカーテンがそれに
命を吹き込むと言った感じですね。
14系さくらと一緒に走らせたい思ってます。


2015-03-24-03.jpg
実車案内もKATOさんっぽく自作で作ってみました。


2015-03-24-04.jpg
かもめ8両、みどり4両でみどりと一緒にある2両はみどりかもめの
併合運転時用のみどりのT車とかもめの1号車をボンネットタイプに
しない場合の付け替え用でKATOの旧製品のジャンク品を安く購入し
車輪、集電を新品に交換、カプラーを現行品の物に取り替え加工、
OHしてメイクアップシールの予備を使い室内再現しました。


2015-03-24-05.jpg
かもめの1号車先頭車輪です。
乗務員室のインレタを貼りサボは特急と指定席用、
自由席用とを貼りわけました。

2015-03-24-06.jpg
方向幕もちゃんと長崎行きと反対側は博多行きを
取り付けてます。

2015-03-24-07.jpg
カーテンはちょこっとだけ開けた状態もところどころに
再現してマンネリ化しないようにしました。

2015-03-24-08.jpg
現行品とジャンク品の旧製品先頭車を並べてみました。
やはり旧製品はところどころ見劣りするところもありますが
室内灯は現行のLEDを改造して取り付けて
ありますので連結も違和感なく自然に仕上がりました。

2015-03-24-09.jpg
2015-03-24-010.jpg
みどりのクロ481もカーテン取り付けたら見事に息を
吹き込まれました。

2015-03-24-011.jpg
2015-03-24-012.jpg
かもめのサロ481もグリーン車の雰囲気がメイクアップ
シールとカーテンで見事に再現できました。
普通車のカーテンも色々なパターンで取り付けました。


2015-03-24-013.jpg
2015-03-24-014.jpg
やはりこのかもめみどりの見所は14系さくらと
同様の肥前山口駅での分割併合シーンです。

2015-03-24-015.jpg
併合シーンを撮影しました。



2015-03-24-016.jpg
こちらは分割シーンです。分割して先に長崎行きかもめが
出発してから佐世保行きのみどりが出発してました。

2015-03-24-017.jpg
思いおこせばこの列車を再現したいと子供の頃から思っていて
KATOからひばりセットという形で販売が発表されてから
製作開始。作業も先頭車同士の連結に試行錯誤を繰り返し、
メイクアップシール、カーテンの取り付け全て終了までの作業に
7ヵ月を費やしましたが時間かかった分思った通りの仕上がりに
なり感無量です。

2015-03-24-018.jpg
メイクアップシールに出会い自分の鉄道模型ライフのスタイルが
大きくかわりもうメイクアップシールなしの普通の車両では
満足いかなくなりました。メイクアップシールの影響で目が肥えて
しまったんやないかと思いますよ(^_^;)。
本当に納得いく一品になりました。

また急行銀河や金帯あさかぜの作業も控えてるだけにまだまだ
楽しみです。ありがとうございます。

ブラームスの子守唄
───────────────────────────────

「ブラームスの子守唄」様、485系再現シーンの情報、
誠にありがとうございました。

室内再現のメイクアップシールと合わせてカーテンも
再現して頂くと、特にカーテンは窓際に設置しますので、
模型をレイアウトに置いて頂いた際の効果はまさに
絶大です。

更に全て均一にカーテンを再現するのではなく、
ブラームスの子守唄様のように、カーテンの開閉具合を
絶妙に調整して頂くと、更に臨場感が高まります。


そうして再現された思い出の列車を、実際の写真
パネルを背景にしたレイアウトに配置すれば、
まさに自分だけの感動情景レイアウトの完成ですね。

特に、今回のブログの最後に掲載させて頂きました
肥前山口駅での分割併合シーン。
駅員さんや作業員の人形がじつに良い味を出しています。

こんな情景的なシーンを眺めながらお酒を飲めたら、
本当においしいお酒が楽しめそうです。


尚、今回ご紹介させて頂きました485系の記事ですが、
頂戴しました画像の全ては掲載しておりません。
また、文章に関しましても恐らく半分以上、短くさせて
頂いております。
24系についての情報と合わせ取扱いにつきまして、
何卒ご理解くださいますようお願い致します。

先日お送り頂きましたメールでは、「銀河」そして、
いよいよ「金帯あさかぜ」の作業にも入られるとの事。
ぜひ、カーテン再現と合わせブラームスの子守唄様だけの
情景レイアウト再現をお楽しみ頂ければと存じます。
今後とも変わらぬご愛顧、心よりお願い申し上げます。

 
最後までお読み頂きありがとうございました。
富塚商会公式サイトも是非ご覧ください。
オフィシャルホームページ>>

ブログランキングに参加中。
宜しければポチッと、応援よろしくお願いします!

category: ブラームスの子守唄様より

Posted on 2015/03/24 Tue.   edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hobbyhouse.blog72.fc2.com/tb.php/428-40595f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)