FC2ブログ
11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

メイクアップシール情報~683系サンダーバード~ 


本日の富塚通信は、新製品メイクアップシールの情報をお届けします。

昨年、JR西日本より新たな特急「サンダーバード」としてリフレッシュ
工事が施される旨のアナウンスがあり、2018年までに順次リニューアル
車両が投入される事となった683系「サンダーバード」ですが、今回の
新製品メイクアップシールはそんなリフレッシュ工事前の元祖683系を
シール化致します。

2016-09-16-01.jpg

このサンダーバード製品化に当たっては、「トワイライト」のメイクアップ
シールをご購入頂いたお客様から、レンタルレイアウトでの「トワイライト」
とのすれ違いシーンを再現したいとのお便りを沢山頂戴しました。
大阪を出発した「トワイライト」は、果たして富山までの走行中に何回
「サンダーバード」とすれ違ったのでしょうか。

さて、今回のメイクアップシールは、KATOより発売されています
「品番:10-555 683系サンダーバード 基本セット」と
「品番:10-556 683系サンダーバード 増結セット」の
それぞれをシール化します。


◎1号車クロ683◎

2016-09-16-02.jpg

編成中唯一のグリーン車で、通路を挟んで横2列+1列の3アブレストで、
他のサハやモハ車両とは座席モケット等車内のデザインが異なります。

◎2号車サハ682◎

2016-09-16-03.jpg
偶数号車 ブルーモケット仕様のサハ

◎7号車サハ682◎

2016-09-16-04.jpg
奇数号車 ピンクモケット仕様のサハ

サンダーバード683系編成では、奇数号車はピンクモケットの座席、
偶数号車はブルーモケットの座席が設定されています。

2016-09-16-05.jpg
左からクロ683、2号車サハ682、7号車クハ682の座席


今回のメイクアップシールではグリーン車クロ683、そして普通車
サハの偶数、奇数号車の座席モケットの柄を忠実に作り分け。

2016-09-16-06.jpg
各座席データの拡大データ画像

また、座席に合わせ各車両の床・絨毯も座席との統一感が図られた
デザインとなっていますが、こうしたデザインの車両ごとの作り
分けにはJR西日本のこだわりを感じます。

もちろんメイクアップシールでは、車両それぞれに合わせた床・
絨毯部分のシール再現を行っていますので、よりリアルな車両
再現をお楽しみ頂けます。


◎4号車サハ682◎

2016-09-16-07.jpg
車椅子対応のサニタリースペースや乗務員室を持った4号車サハ683

2016-09-16-08.jpg2016-09-16-09.jpg
サニタリースペース

付属オプションの加工でよりリアルなサニタリー、多目的室を再現。


◎3号車モハ683◎

2016-09-16-10.jpg

3号車のモハ683はモーター車に当たる為、他の車両とは模型の成形
そのものが異なります。それに合わせ本車両のシールは、座席の座面と
床部分のシールを一体化させてあります。

2016-09-16-11.jpg2016-09-16-15.jpg

モーター車用のシールと女性専用座席のシール

また、実車では女性専用座席が設定されており、該当座席のヘッド
カバーは他の座席と異なり、淡いピンク色のものが採用されています。
写真では分かりにくいですが、シールでも女性専用座席のヘッド
カバーのシールは淡いピンク色となっています。


また、模型上の成形ではサハの座席は全て18列の成形となっていますが、
実車の683系では号車によってはW.C.の有無で座席が17列の車両もあります。

更にクハに於いては、最後尾の座席が乗降口ドアの丁度中央に成形
されている為に、ドアの窓部分から丸見え状態となっています。

2016-09-16-13.jpg2016-09-16-14.jpg
左:サハ座席車端再現 右:クハ車端座席再現

こうした部分に関しては、模型の成形に合わせてそのまま座席
再現を行って頂く事も可能ですが、上記写真のように実車ベースに、
敷居の壁面を製作したり、座席を目立たなくするグレー再現を
お好みで選択頂ける様になっています。

サンダーバードは座席シールが主体となっていますが、各車両の
座席部分を確認してみても意外と形状に違いがあったりします。
また、同じ車両内であっても模型の成形的に切り込みがあったり、
形状違いがあったりしますが、メイクアップシールではシールの
配置通りに模型に貼って頂けば、模型に合わせてシールを加工
頂く必要は一切ありません。

現在、「683系 サンダーバード」メイクアップシールの方は、シール採寸
及びシールのデザイン作業も終わりマニュアルの作成中です。
リリース日、販売価格等詳細が決まり次第、また富塚通信にてご案内
します。
それでは是非、「683系 サンダーバード」メイクアップシールをご期待下さい。



 
最後までご覧頂きありがとうございました。
富塚商会公式サイトも是非ご覧ください。
オフィシャルホームページ>>

ブログランキングに参加中!
宜しければ、応援よろしくお願いします。

category: 683系サンダーバード

Posted on 2016/09/07 Wed.   edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hobbyhouse.blog72.fc2.com/tb.php/508-b75225ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)