08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

お客様からの情報 E320様~仙山線普通列車~ 

 
本日の富塚通信は、E320様からお送り頂いた加工情報を
お届けします。

今回再現されたのは、旧型客車編成による仙山線普通列車です。
編成に使用されている60系客車は戦後間もない1949年から鋼体化
改造車両として多くの車両が製造されました。

建造に当たっては、日本各地の国鉄工場から主要民間メーカーに
至るまで多くの企業が参加しているのですが、これからご紹介
する仙山線「普通列車」加工情報の方でもKATO、マイクロエース、
ワールド工芸に鉄コレ!?と各社模型メーカーの揃い踏みと
なっています。

また写真の方では、E320様こだわりの各種加工を施した渋い
ED17やレアなホヌ30が登場!
それでは少し珍しい「仙山線普通列車」、どうぞご覧ください。

───────────────────────────────────────

KATOからオハ61系客車が発売となりました。最初は特に気に留めて
いなかったのですが、ネットで仙山線での「ED17+ホヌ30+オハユニ61+
スロハ32+オハ61+オハフ61」という編成例を見つけ、なかなか良い感じ
でしたので特別企画品の4両セットを購入しました。

写真のオハフ61のテールライト点灯側には、TOMIXのオハ61用パーツの
テコとダミーカプラーを付けてみました。

2017-04-18-01.jpg

その他の車両についても探してみればあるもので、ED17はマイクロエースの
ED17‐19、ホヌ30はワールド工芸のそれぞれ中古品を調達できました。
ただ、スロハ32のシングルルーフだけは見つからなかったため、こちらは探索
継続という状態ですが、今のままでも十分かな、と思っています。

マイクロエースのED17は、中古とは言え走りも良く、掘り出し物でした。
ただ、マイクロの他の機関車にも言えるのですが、ヘッドライトがカマボコ型
なのがいただけません。

そこで、カマボコ型ヘッドライトをカット、KATO ASSYのクモハ53
飯田線ヘッドライトのパーツに換装しました。ライトも白色LEDに変更、
導光パーツにクリアオレンジを少々塗布して電球色ぽくしました。
あとはカプラーをKATOのナックルカプラーに交換、パンタを黒と銀を
混ぜた塗料で塗装しました。
 
2017-04-18-02.jpg

2017-04-18-03.jpg
 
また、仙山線ということで、鉄コレのED14に小型LEDを仕込んでヘッド
ライト点灯加工してみました。こちらも良い感じです。
 
2017-04-18-04.jpg

2017-04-18-05.jpg

ワールド工芸のホヌ30は完成品で特に加工はしていませんが、カプラーを
KATOの車間短縮カプラーに交換しました。また、これには発煙装置が
組み込まれています。面白いギミックなのですが、水と油を使うため手入れが
面倒そうだったので加熱用ヒーターの導線を外してお休み状態にしました
(車輪から集電してヒーターを動作させるので、水と油を入れずにそのまま
走らせると空焚きとなってしまいます)。

2017-04-18-06.jpg

オハ61系セットの4両ともカプラー交換とKATO製電球色LED室内灯
(オレンジフィルター試用)の組み込みを行いました。
室内もメイクアップしたいのですが、シールが製品化されていませんので、
自分で青いシールを印刷、カットして座面にのみ貼ってみました。
これだけでも素のままより雰囲気が良くなりました。目分量でカットして
いるので、ところどころ少しずれたり、はみ出したりしています・・・。

2017-04-18-07.jpg

座席の他に木製鎧戸日よけのシールもエクセルの図形を使って
自作してみました。

2017-04-18-08.jpg

これを客車の窓に貼ります。

2017-04-18-09.jpg

メイクアップシールのような作業する楽しみや出来上がった時の精密感
とまではいきませんが、パソコンでシールを印刷して利用すれば、メイク
アップシール未発売の車両でも簡易的な表現ができると思います。

2017-04-18-10.jpg

ということで、ED17に牽引されたぶどう色一色(写真は白黒ですが・・・)
の短編成がのんびり走るのはなかなか良いものです。
座席の背もたれが木製のメイクアップシールや木製鎧戸日よけのブラインド・
カーテンシールは、まだ製品化されていないと思いますので、オハ61系用の
これらシールの発売を期待しています!

E320

───────────────────────────────────────


E320様、仙山線普通列車編成再現の貴重な情報、
ありがとうございました。

先月、KATOから特別企画品としてオハ61系客車セットが
発売となりましたが、運よく他メーカーの牽引機や客車も
中古で見つけられれば、興味深い編成の再現が可能となる
ものですね。

木製鎧戸日よけシールも説明がなければ、まさかエクセルの
図形で製作したものだとは思いも寄りません。

ちなみにメイクアップシールでは、ご指摘の通り座席の背ずり
部分が木製のシールは製品化しておりませんので、今後の
製品化を検討させて頂きます。


さて、今回「仙山線普通列車」の加工情報をお送り頂いた
E320様ですが、なんと明後日、4月20日発売となるイカロス出版の
鉄道模型Nゲージ専門誌「N(エヌ)2017年6月号(Vol.94)」に
於いて取材記事が掲載されます!

2017-04-18-11.jpg
N(エヌ)2017年6月号(Vol.94)

特集ページ「Wonderful Life Nがあるから」~改造で再現する
珍編成~
にて、E320様の模型ライフの楽しみ方や加工における
こだわりの一端が明かされる!?

ちなみに紙面上ではE320様、本名にてご登場とのこと。
更にはE320様と編集部のご厚意で、私共のメイクアップシールに
ついてもご紹介頂いているそうですので楽しみです。

「N(エヌ) 2017年6月号(Vol.94)」は、ぜひ全国の書店か
イカロス出版オンライン書店にてお求めください!


 
最後までお読み頂きありがとうございました。
富塚商会公式サイトも是非ご覧ください。
オフィシャルホームページ>>

ブログランキングに参加中。
宜しければポチッと、応援よろしくお願いします!

category: E320様より

Posted on 2017/04/18 Tue.   edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hobbyhouse.blog72.fc2.com/tb.php/539-27ef0ee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)