FC2ブログ
06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

新性能電車、90系改め101系へ 

1958年(昭和33)、ミスタージャイアンツこと長嶋茂雄氏が巨人軍に入団。
後楽園球場にて天覧試合が催され、9回裏に長嶋選手が劇的なサヨナラ
ホームランを放ったのが翌年、1959年のことでした。
 
1950年代を振り返ってみると、1953年にテレビ放送が開始され、
多くの国民がプロレス放送に熱狂。50年代の後半には白黒テレビ、
洗濯機、冷蔵庫という憧れの家電製品が三種の神器と持て囃され、
新しい生活の象徴にもなりました。

このように1950年代に入ると戦後の復興から立ち直り、国民の生活や
娯楽にも明るい兆しが見え始めましたが、同じく鉄道に於いても「101系」
新性能電車という実を結ぶこととなります。
 
ちなみに101系は、長嶋選手の巨人軍入団前年に当たる1957年に
モハ90系として製造され、天覧試合の行われた1959年に称号規程改正に
よって101系と改称されました。
 
 
さて、101系の特徴としては静かで軽快なカルダン駆動、セミ・モノコック工法に
よる軽量車体、2両を1単位とした全電動車編成連結などが挙げられますが、
72系と101系を並べてみても外観上の違いは一目瞭然。

2020-03-12-01.jpg
クモハ73

2020-03-12-02.jpg
101系

茶色一色から色鮮やかなカラーを採用し、中央線はオレンジ色、
山手線はカナリアイエロー色(後にウグイス色)でデビュー。
このラインカラーは現在も継承されていますが、もとを辿れば
ルーツは101系にありました。
 
余談ながら、軽量車体に欠かせないモノコック工法による初の電車は
1952年に誕生した西鉄の313形電車でした。
 
モノコック構造とは、それまでパーツ毎に受け持っていた負担を
車体全体で必要とされる強度を分担して受け持つ構造です。

これまでのブログでも度々登場した車体側面の窓部分の上下に
取り付けられたウィンドウ・シル/ヘッダーが姿を消したのは、
このモノコック構造による車体製造が可能になった事に因ります。

2020-03-12-03.jpg2020-03-12-04.jpg
 
こうしたモノコック構造やカルダン駆動方式、更には車体のカラー
リングと73系とは抜本的に異なる変革を遂げた101系ですが、
パンタグラフのPS13形は101系でも引き続き搭載されることに。
 
1949年(昭和24)には、鉄道電化協会の内に電気車すり板
改良研究委員会を立ち上げ、1952年には集電研究会も発足。
東海道本線での110km/h実現に向けたパンタグラフ研究も
行われたようですが、大きな成果をみることは出来ず…

2020-03-12-05.jpg
左:TOMIXのPS13形 右:KATOのPS13形
 
後の151系試作車製造にも、適合したパンタグラフの開発が
間に合わず、PS13形パンタグラフを使用していたそうです。
 
PS13形は戦時設計の為、資材を節約の工夫が随所に施されて
いました。下枠が鋼板の箱形溶接となり、上枠も溶接造り。
摩擦軽減の玉軸受や補強材も無く、すり板は銅の欠乏に対応する為、
炭素すり板となりました。 
 
しかし戦時設計であったにも関わらず、性能の方は思いのほか悪くは
無かったようで、73系や101系など多くの電車で使用されることに。

また、新性能パンタグラフの研究から遅れること2年。1954年
(昭和29年)、仙山線にて日本初となる交流電化試験が行われ、
後の東海道新幹線開発に大きく貢献する事となりました。


1950年代。日本では神武景気に続き岩戸景気もあり、国民生活は
大きく向上し、娯楽を楽しむゆとりも生まれました。
101系はそうした社会の大きな変化に影響を受けつつも、新しい時代に
そぐわしいスタイルの鉄道として登場した電車だったのではないでしょうか。

いよいよ73系から始まった勉強会も次回が最後。テーマはブログ
冒頭へと戻って、やはり長嶋選手が巨人に入団した1958年(昭和33)
「こだま形」と呼ばれ、日本初の電車特急として日本鉄道史に
偉大な功績を残した「151系(登場時は20系)」についてです。

最後までご覧頂きありがとうございました。
富塚商会公式サイトも是非ご覧ください。
オフィシャルホームページ>>

ブログランキングに参加中!
宜しければ、応援よろしくお願いします。

category: 未分類

Posted on 2020/03/12 Thu.   edit  |  tb: 0   cm: 9  

コメント

>9回裏に長嶋選手が劇的なサヨナラホームランを放ったのが翌年、1959年のことでした。
国民的歌手のザ・ピーナッツのデビューもこの年で1975年に引退でしたね。

あっしゅ #qcsrN/5E | URL
2020/03/19   * edit *

コメントありがとうございます

>あっしゅ様
 
長嶋選手のサヨナラホームランは本当に劇的でした。
ザ・ピーナッツのデビュー曲「可愛い花」(1959年)は、
それまでの歌謡曲とは一線を画す新しい楽曲でした。
 
天覧試合の行われた1959年に90系が101系に改称されたのは
偶然だったとは思いますが、この年代は野球や音楽など
鉄道と共に大衆文化にも大きな変化がみられた激動の(?)
時代だったのではないでしょうか。
 
さて、本記事だけではなく、20系寝台客車、157系記事への
コメントもありがとうございました。
拝読させて頂きました。今後とも宜しくお願い致します。

富塚商会 #1Fd9Ny5M | URL
2020/03/19   * edit *

1959年と言うと戦後の混乱がほぼ皆無になった年でしたね。
私鉄でも近鉄ラビットカー/ビスタカーや京阪スーパーカーなどの名車がこの頃に出ております。
20系等のコメントをご一読して頂きありがとうございます。
しかしKATOからリニューアルされるのはいいのですが何故かナハネ206両増結セットはリニューアル対象外(トイレタンク非装備)なのが腹立ちますね…。

あっしゅ #qcsrN/5E | URL
2020/03/20   * edit *

改めてコメント頂き、ありがとうございます

>あっしゅ様
 
仰られる通り、当時は国鉄に限らず私鉄からも次々と
名車が誕生しましたが、関西圏の名車はどこか独特な
スタイルのものが多かったような気がします。
 
20系増結セットのリニューアル対象外は、恐らく製造
ラインの関係などもあるのでしょうが少し残念ですね。

富塚商会 #1Fd9Ny5M | URL
2020/03/20   * edit *

あの時は関西私鉄は各社が競う様に自慢の車両を導入しておりましたね。

20系の増結セットの件はメーカーにメールフォームで改善を提案したいと思います。

後今知ったのですが、165系の内装パーツもあったのですね…。
http://hobbyhouse.blog72.fc2.com/blog-category-85.html
「佐渡」ではないですが個人的にはこれで「ゆきぐに」(ヘッドマーク未収録ですが…)を再現したいですね。
となると153系内装パーツも…と言いたいですが、サハシ153の寿司コーナーをどうするかで問題ありそうですね…。

あっしゅ #nLnvUwLc | URL
2020/05/14   * edit *

コメントありがとうございます

>あっしゅ様
 
確か昭和38年だったように記憶していますが、
165系「ゆきぐに」は、「越後」とともに準急から
格上げされ、2連サロの両側をサハシが固める
という何とも贅沢な編成の列車でした。
 
153系急行のビュッフェではお寿司が提供され
ましたが、サハシ165では蕎麦コーナーへと変更。
ユーザーにとっては大変悩ましい問題ですね。

富塚商会 #1Fd9Ny5M | URL
2020/05/14   * edit *

返事が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
その後ゆきぐには165になったんでしたよね。
153時代は田町の準急編成サロ153を組み入れた4M3Tだったそうです。
所で富塚商会様はYouTubeやTwitter、FacebookやInstagram(これもfacebook社運営)と言ったSNSのページはご開設される予定はおありでしょうか?もしあれば見てみたいです。

あっしゅ #nLnvUwLc | URL
2020/06/03   * edit *

お返事いただきありがとうございます

>あっしゅ様
 
お返事いただきありがとうございます。
 
田町の準急編成はサロ153を組み入れた4M3Tだったとの
お話、勉強になりました。私的にはサロ153というと、
TOMIXから販売された青帯の模型が強く印象に残っています。
 
さて、私共ではYoutubeチャンネルは開設しておりますが、
その他のTwitter、FacebookやInstagramなどのSNS
サービスは現在のところ利用しておりません。
 
YouTubeチャンネルに関しましては、今のところお客様から
頂戴した動画をご紹介させていただいておりますが、今後は
当店オリジナルの映像をお届けする場としても活用出来ないか
検討しております。
 
当店公式ホームページに私共のチャンネルサイトへのリンクを
貼っておりますので、ご覧頂ければ幸いです。
それでは今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
 

富塚商会 #1Fd9Ny5M | URL
2020/06/03   * edit *

田町の準急編成など

失礼しました。補足です。田町の編成はゆきぐにのみ7連で他は基本10連+付属5連でした。お詫びして訂正します。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%89%84153%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A#%E9%81%8B%E7%94%A8
SNSの件は了解しました。YouTubeを検索した上で見てみたく思います。

あっしゅ #nLnvUwLc | URL
2020/06/14   * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hobbyhouse.blog72.fc2.com/tb.php/680-04e07efe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)