fc2ブログ
07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

2022年7月用カレンダー公開 


当店オリジナル2022年7月用の月カレンダーを公開しました。

今月のカレンダー画像は、C62 2牽引によるスハ44系の
「特急つばめ」13両のイラスト編成図です。

2022-06-30-06.jpg

C62は1950年(昭和25年)10月のダイヤ改正において
特急「つばめ」と「はと」の牽引機に抜擢され、当時の
非電化区間であった浜松-京都間から大阪駅まで
牽引の任を務めました。

特に今回のイラストで再現した「C62 2」は、デフレクターに
「つばめのマーク」が取り付けられ「スワローエンゼル」の
愛称で人気を博した車両です。

2022-06-30-02.jpg
C62 2東海道形イラスト図

ちなみにC62は全部で49両が製造されましたが、
この「つばめマーク」が取り付けられたのは、2号機と
18号機だけでした。尚、12号機にもあったという説も
ありますが、確実な証拠は見つかっていません。
しかも18号機の方は後に「つばめマーク」が
取り外されてしまいました。

そうしたことが相まって「C62 2」は、とても人気の高い
機関車として知られています。京都鉄道博物館にはC62の
初号機「C62 1」と「C62 2」が展示されているくらいです。

2022-06-30-05.jpg2022-06-30-04.jpg
C62 2イラスト拡大図 左:つばめマーク 右:動輪部分

イラスト図では動輪を中心とした連結棒などの足回りを
特に入念にデザインしました。
また、「C62 2」は「つばめマーク」だけではなく、
デフレクターにステンレスの縁取りが施されていましたが、
そうしたところも細密にデザインしました。

栄光の「つばめ」「はと」牽引機「C62 2」と、特急列車で
使用することを目的に投入されたスハ44系客車の
編成図付きカレンダー。

カレンダーのデータは、A4サイズのpdfファイルと
なっています。下記からダウンロードしてお使いください。
2022年7月用カレンダーダウンロードはこちら>>
(※カレンダーのダウンロードは期間限定になります)
 
 
最後までご覧頂きありがとうございました。
富塚商会公式サイトも是非ご覧ください。
オフィシャルホームページ>>

ブログランキングに参加中!
宜しければ、応援よろしくお願いします。

category: 富塚オリジナル

Posted on 2022/06/30 Thu.   edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hobbyhouse.blog72.fc2.com/tb.php/812-f646db98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)